爆裂シュリンプ (激辛タイプ~)


  
a0019545_23135315.jpg


  はっ? このプリンター・・・もう少し、巣作りがしやすいタイプに買い換えるつもりは
  ないのか・・・・・ですか?  はぁ・・・。

  すでに・・見てのとうり 部長と次長の排泄のあとが・・あちこちに・・・・

  交換インクのことを思うと・・買い換えた方がお得なんですけどね・・・。

  新品を糞だらけにされると思うと・・・買い換えは、一年延期ですね・・・。

  まっ・・・年賀状の印刷以外・・あまり使わないですけどね・・。

  さて・・部長、次長、いよいよ「爆裂シュリンプ」の激辛タイプが通関切れたのですよ。

  早速、中華料理店に持ち込んで、試食タイムです。


  
a0019545_23211893.jpg


  以前の辛さを抑えた旨辛タイプと違い、辛さに重点をおいた、過去に例をみない激しい製品。
  少なくとも、人間社会の会社では史上最強に辛い製品なのです。
  よく・・こんなものが通関を通ったなぁ・・なんて笑っていたことは、秘密(笑)

  見てのとうり、真っ赤なのですが・・・これはパプリカ(赤ピーマン)色素なので、これ
  自体は辛くないのです。辛さの演出役といったところです。
 
  辛味はインド産のグリーンチリペッパーでつけているので、辛味成分では赤く
  なりません(笑)

  さて・・・食べたところ・・・「あまり・・からくないなぁ・・・」と思っていたら・・あとから
  強烈な辛味が・・・。グリーンチリの辛さは後からくるのです。

  旨辛タイプと激辛の2タイプを並べて試食したのですが・・・人気は旨辛タイプ。

  私は・・辛いものが大好きですという人も・・激辛を避けて旨辛タイプに逃げてしまいます。

  人体実験よろしく、いっぱい激辛タイプを食べた木枯らし平社員が翌日の朝に
  燃える体験をしたことは内緒なのです。
by simarisu10 | 2005-12-04 23:31 | 平社員営業フロア
<< レトルトパウチカレー スモークサーモン♪ >>