ファインピックス
a0019545_12227.jpg
これは私が4月から愛用しているファインピックスs-5000というデジカメです。とっても気に入っています。一眼レフタイプでありながら実売価格4万円の前半で手に入るという、とってもお得なデジカメです。

330万画素、22倍ズーム(デジタルズーム使用)
細かい調整や相当暗いところでもバッチリ撮れる上級機種の機能を取り入れた優れものです。しかし・・・。この、いかつい見かけのわりに画像のキレイさは・・・少し期待はずれなのです。しかし、私が絶賛する理由は色なのです。明るい画像に・・・色がとってもナチュラル!しかもやや滲みがかった絵は、文字どうり「絵」になるのです。高性能ながらもこのとぼけた所が、とってもナイス!

このデジカメで赤海老を撮影すると、いままでのデジカメの派手な色ではなく、また
そのものの色でもなく、頭にイメージしていた色とぴったり合うので大満足。
頭に残る色合いが撮れる・・・・わっ、ホメすぎっ?!

とにかく、最近の検品には会社のデジカメを使わないで、こればかり使っています。
赤海老業界のスタンダードデジカメとして提唱したいくらいです。

あっ、そうそう、このデジカメはマニアには殆どスカンをくらっていますが。なかには私と同じ意見の少数派ながら素晴らしいと意見が・・。

今後、このページに載せる画像の大半はこのデジカメの画像になるとおもいますっ。

しかし、このプログ、日記みたいにして更新できるので楽だし、楽しいですねっ。
その気になれば5分で作れます。(本当)みなさんも試してみてはどうですか?
by simarisu10 | 2004-05-14 01:23 | 平社員営業フロア
<< 骨柔郎 赤海老エイト 5月12日 >>