魚匠庵で飲んだくれ・・の巻
a0019545_21165550.jpg



 部長・・・やはり、私の趣味は、飲んだくれでありますっ!(きっぱり!)

 お金が、どんどん無くなります。

 今の人間社会から、結構なお金をかすめとっているのですが・・・・・

 文鳥ナイン社に差し出すお金は・・まるで変わりません。


 いまや、某社の営業所を預かる身・・・営業所は、私好みになるので・・・

 営業所が、自分の部屋と化しています。私以外の社員もいますが・・・私にならって・・どんどん私物を

 持ち込み・・・だんだん、おしゃれになっていくのです・・・。

 こんなことでいいのだろうかと・・・・日曜日まで営業所に出勤し、くつろいでいます。

 と・・・思ったら・・・・私以外にも日曜日出勤している社員も・・・・。

 決して、仕事熱心なのでは、ありません。

 さて・・・・・・・・今回は、私のお気に入り”魚匠庵”なのですっ。

 
a0019545_21272586.jpg


 
a0019545_21273882.jpg


 金沢の有名な回転寿司”金沢まいもん寿司”駅西店の隣にあります。


 回転寿司は、有名なのですが・・隣にある、魚匠庵は、意外に知られていなく、お客さんも少ないのです。

 隣は、行列のできる回転寿司ですが・・・隣は、なんともゆっくりくつろげる憩いの割烹居酒屋なのですっ。
 
 値段は、ちょっと張りますが・・・見る人が見れば・・・リーズナブル。

 画像は、刺身7点盛りで3980円なのですが・・・能登のアナゴの刺身に能登産の活けのボタン海老の
 刺身、なめら(キジハタ)の刺身が混じっています。

 この時点で・・3980円は、安いと見抜けた方は、私と同業者かもしれません。

 
a0019545_21365011.jpg


 ノドグロ西京焼きです・・。大きさと商品の性格から、これも安いと思うのですっ。

 鮮魚のノドグロを西京漬けにして、焼くのですから・・・かなり縮んでいるはず。もとのサイズを
 
 イメージすると・・・・安いのです。値段は、酔っぱらって忘れてしまいました。

 
 商売仲間と飲みだすと、男同士でなんと4時間も延々と日本酒だけで語り合い・・・

 ほかにろくな料理も頼まずに・・・会計が2万円・・・。そりゃそうです・・・地元の有名酒造のお酒を
 二人で16合ほど飲んで、ビールも2杯づつ・・・・。

 酒だけ飲んで、話し続けたのですから・・・・・。

 金沢に来たら・・・このお店は。おすすめですっ!店長の料理の腕と食材の質は、木枯らしが保証します。

 ちなみに商売仲間は、”こんなの大阪や神戸で絶対食べれません。あってもこんな値段じゃでてきません。
 うまいです。”とのたまって、うまい、美味しいを連発しておりました。

 木枯らし的には、すっかり、金沢化してしまったので・・・そこまで言うか~~?みたいな感じなのですが・・。

 魚匠庵



 
by simarisu10 | 2016-04-21 21:46 | 平社員休憩室
<< 特効薬 金沢醤油イクラの巻き >>