恵方巻っ!
a0019545_21281114.jpg



 平社員がいる人間社会の会社は、巻き寿司の巻き芯が得意な会社なのですっ。

 会社の中で一人、エビに情熱をそそいでいますのです。といいつつも・・・少しは、売らないと・・・。

 ということで、少しは、売りました。

 はい、特注品の恵方巻芯です。

 得意先の方と話を重ね・・・・・豪華な特注品を作ったのです。

 
a0019545_21322952.jpg


 これは、それのかなりの劣化版。

 豪華版は、某有名百貨店だけで販売したところ・・・相当、売れたようです。

 ふふっ・・・あれには、木枯らし平社員の 極秘製品が、入っていたのです。 そのうち、お話しするのですっ(怪笑い)

 しかし、画像の恵方巻は、木枯らし平社員の一人で営業する営業所で扱っているものが、かなり入ってます。

 当然、味見するのです。 テスト品と比べてみると・・・・多少、食味がアップしていますが・・・。
 
 まだまだ、満足しません。

 最近のはやりの豪華恵方巻は、素材の味が混じりすぎて、中の食材に凝っても、総合力で力を出し切れません。

 こだわりを使った割に・・・不満だらけ。

 唯一、数の子が、良かったです。他と食感が、違うので、存在感もあり、上品な薄味が、カリッという音とともに
 広がっていくのです。

 ふふふふふっ・・・・この数の子・・・ちょっと違うのだぜ・・・。木枯らしが、好きすぎて、個人で2kg買って・・
 あっというまに食べきったくらいなのです。

 来年は・・・いよいよ、開発している、新製品の出番なのです・・・。 

 来年の恵方巻のシーズンに間に合うかな? 無理かもしれないです・・・。いや、なんとかなるかな・・。
by simarisu10 | 2016-02-29 21:42 | 平社員営業フロア
<< 手抜き料理 街医者と平社員 >>