布教活動
a0019545_18274766.jpg



 木枯らしは、無神論者です。神などいるはずありません。しかし、空飛ぶスパゲッテイモンスターは、存在します。

 しかし、それが、存在しないという明確な証拠さえ提出されるのであれば、スパゲッテイモンスターが存在しないと
 いうことさえ否定しません。

 別に気が狂ったわけでは、ありません。私は、空飛ぶスパゲッティモンスター教に入信するため
 教義を覚えているのです。

 この無神論者で宗教を笑い倒す私が、入信するのです。

 
a0019545_18372871.jpg


 福音書を購入し、ドイツからTシャツも購入いたしました。

 ひょんなきっかけで スパゲッテイモンスター教をしりました。ラーメン。

 アメリカのジョーク宗教ですが、すでに数カ国で正式に宗教と認定されております。

 教義は、簡単で奥深いものです。教義を語るときは、偉そうに言っても自慢そうに言ってはいけないので

 もの静かに語ります。

 この宗教にいたく同感したのは・・・・神は、いない そのかわり スパゲッティモンスターが この世を
 創造したとの仮定を真実と受け止めることで、宗教の本質がくっきり見えてくることです。

  その時、争いなき平和を垣間見ることができます。

 宗教は、決して人を平和にしてくれはしません。宗教は、人が作りしものだから。
 神さえも人の作りしものだから。

 おごそかな全知全能の神は、愉快な姿をしたスパゲッティモンスターであるならば、
 人は、それを容易に神格化したでしょうか。

 これは、宗教を逆説的にとらえ、現存する宗教の矛盾をあからさまにする宗教です。しかし、他の宗教を
 否定することは、ありません。しかし、本質は、宗教キラーです。

 これをあえて自分の信ずる宗教だと宣言することで 信仰の自由の名のもとに保証される。

 もともとは、この世は、神が作り給うたものというインテリジェンスデザイン説の矛盾を示すために考えられたものです。
 
 では・・・その神の存在証明は、あるのか?ということです。これを誰も提示できないにも関わらず、神を根源とした
 宗教は、広く世の中に根付いています。

 私が、例をあげましょう。かつて中世において魔女狩りが、行われ多くの人が残酷に殺されました。
 しかし・・・そもそも魔女は、いたのでしょうか?その定義は?その証拠は。
 もっと恐ろしいのは、証拠も定義もなく魔女だと決めつけた人間を

 ”ごくごく平和に暮らしていた人たちが、突然、共通の考え方をした残酷な殺人鬼と化したことです。”
 
 神が それを示唆したのでしょうか?存在すら証明されていない”モノ”が・・・?

 これは、戦争を開始する状態の心理にも似ています。

 スパゲッテイモンスター教は、宗教を装うことで 宗教に洗脳された人に矛盾をやんわり気づかせてくれます。

 だから、教義もばかばかしいのですが・・・まず、それを真剣に信じることから神を信じる人間の心と姿を追体験できます。

 別に宗教を馬鹿にするというより、その本質を追体験することにより、理解を深める・・・いわばインフルエンザの
 予防接種のようなものかもしれません。

 教義のいくつかを紹介すると

 ●宇宙は空飛ぶスパゲッティ・モンスターによって創造された。これは空飛ぶスパゲッティ・モンスターが大酒を飲んだ後の事であった。

 ●天国にはストリッパー工場とビール火山が約束されている。また、女性やゲイの信者のための男性ストリッパーも存在している。
地獄はビールの気が抜けていてストリッパーが性病持ちであるという事以外天国と同じである。

●教祖や教団にお布施をする代わりに、そのお金は「貧困をなくす」、「病気を治す」、「平和に生きて、燃えるように愛して、電話の通話料を下げる」のに使う。

●男性の乳首は痕跡器官ではなく、海賊が気温や風向きをはかるのに必要だったから存在する。

●祈るとき、「アーメン」の代わりに「ラーメン」と言う。

入信も退会も特に届け出は、必要ありません。30日間のお試し期間付きです。

空飛ぶスパゲッティモンスター教


 ご興味があれば・・・上記をクリックするのですっ。

a0019545_18564593.jpg


 ラーメン。

 
by simarisu10 | 2016-02-25 18:57 | 平社員休憩室
<< 平社員・・・近況 溜息ひとつ >>