リニアウニカのコーヒーメーカーと言います。
a0019545_154594.jpg



部長~~~。人間社会の会社の方でボーナスなるものを貰ってしまいました。

えっと・・・毎年、いくらもらったかおぼえてないので・・・上がったとか下がったとか・・・わから
ないのですが・・・・。平社員にとっては・・・身に覚えのある大金が入ってきたという事実だけ
十分なのです!

で・・・今年は、上記のコーヒーメーカーを購入しました。^^

とういのも・・・ボーナスの直前になって愛用のコーヒーメーカーが潰れてしまったのです。
相当、お気に入りだったので同じ物を買おうとヤフーオークションに・・・。

同じ型のコーヒーメーカーはヤフオクでしか手に入らないものなのです。

ところが・・・・ボーナスだから・・・たまには、こだわりのある品物を買ってみようと考えたのです。

そこで目についた記事がこれ・・。

社長の情熱」の記事なのです!

木枯らし平社員は・・・この手の記事に弱いのです。で、もって、ここのHPのコーヒーメーカーは
高いので、他のインターネットショップから格安で手に入れました。

なるほろ・・・・同じコーヒーでも味が全く違います!ちょっと、びっくりなのです。

こんなに面白いコーヒーメーカーを私に紹介くださったHPさまに申し訳ないので・・・
このコーヒーメーカーを案内してくれた「土居コーヒーさん」からもコーヒーだけを購入しました。

ところが・・・・このコーヒーがビックリもので・・・・とても美味しいのです。

コーヒーを生豆から挽く店は知っているのですが・・・そんな店の商品とも一線を画する
品物だったのです。

飲んだ当初はそれほどでもないのですが、飲めば飲むほど味が広がります。
爽やかな飲み口のなかにいろいろな味がひしめきあって存在していることが
コーヒーに詳しくない私にでもはっきりわかります。

特筆すべきは、なんともいえない さわやかな後味が飲んだ後、小1時間も持続すること。

コーヒーと一緒に「間違いだらけのコーヒー選び」という小冊子を送ってもらったのですが
これを読んでなるほろ・・・・・。

日本のコーヒーが不味い理由がわかりました。海外出張でカナダやアルゼンチンに行った時
コーヒーの美味しさに感動したのですが・・・こんな理由があったのかなど・・・。

小冊子は無料でいただけますので、興味のあるかたは頼まれてください。

美味しいコーヒーを飲む為に結局2万円近くかかってしまいましたが・・。満足ですっ。

でも・・・コーヒー豆を今後、継続して買おうとすると市販の6倍くらいの値段になるの
ですよね・・・・。これが、やはり痛い。
それでも・・・・コーヒー豆は価値ある一品であったことはご報告しておきまするぅ。
by simarisu10 | 2005-06-22 02:13 | 平社員休憩室
<< ベトナム生春巻き ミュージックバトン >>