部長・・・お聞きしたいのですが・・と・・ボタン海老・・
a0019545_2220128.jpg



ピョン部長・・・・その・・・なんで、キーボードが好きなのですか?

というか・・・文鳥様は・・みんなキーボードが好きらしいのですが・・・。

いったい・・これになんの魅力が・・あるのでしょうか・・・。

今日も両肩に部長と次長を乗せて・・上機嫌な夜です。

さて・・・




a0019545_22274174.jpg



多分・・・本日でカナダのボタン海老漁(スポット海老漁)は終漁になる見込みです。

あまりにも問い合わせが多いので・・・解説をしておきます・・。

この2カ月、朝から晩まで同じ事を言い続けて・・・さすがに疲れた・・。

今年は例年より、2週間弱の漁期の短縮(資源保護のため)が行われました。
しかし、漁期間において時化があったこともあり、実際の操漁期間は、相当短縮しております。

また、北部漁場での漁が思わしくなく(大型のスポット海老がとれる漁場)、全体として大型の
スポット海老の漁獲アソートが低くなっています。

国内在庫のボタン海老や生食海老類が不足していることを背景として、カナダボタン(スポット
海老)に頼る傾向は大きく、産地、日本のマーケット共にヒートの様相を見せはじめました。

今年のカナダスポット海老の日本への搬入数量は、木枯らし予想で750トンと見ています。
これは通年平均の1000~1100トンの数字と照らし合わせても相当少ない上に、過去に
例を見ないほどの国内在庫枯渇状態からはじまっている事を考えると今後も相場は強気な
姿勢を崩さないと思われます。

すでに12月搬入のアラスカ産の搬入を考えても通年消化の量が手当て出来るとは考えにくい
と思います。

しかし、他の生食海老が全く期待出来ない状況にあることより、関心と需要がこの一点に
集まっていることも否定できません。

7月以降の市場の様子をみるまで、はっきりしたことは言えませんが、すでに相場は
過去の最高値水準でのやりとりをみせており、危険な相場にあります。

全ては、市場の売れ行きが自然と鈍化し、なおかつ本格搬入をみせる7月の状態がカギを
握るといえるでしょう・・・。

なんか・・・・久しぶりに「赤海老エイト」らしい事を書いてしまった・・・。というか・・・ブログに
なって・・・初めてかも(笑)
by simarisu10 | 2005-06-15 22:49 | 部鳥室
<< 平社員の行きつけの居酒屋さん たまには海老ネタ >>