上海にようこそ!
a0019545_22232146.jpg


部長・・・卵・・・3つも生んじゃって・・・納豆カレーなんて・・・食べてていんですか・・・?

しかし・・・相変わらず・・・辛いものには目がないですね・・・・(絶対・・変な文鳥だっ・・)

さて、今日は先日、上海に行った時に最初の晩に食べた夕食をご紹介しませう。なんと豪華10本建てです!観光客むけでない・・・・・上海住民のための愛想の悪いレストランなのです。
どうぞ、皆様も疑似体験をしてくださいませ。なお、これらの料理は3人で食べております。

しかし・・・・

           うまかった!

最初は・・・豆腐の燻製らしきもの

a0019545_22312299.jpg


豆腐の燻製という中華料理がありますが・・・それをさらに厚揚げにして味付けしたようなもの
です。

次はそら豆とザーサイの炒めもの
a0019545_22331914.jpg


お客様・・・おつぎはアヒルの砂ずりでございます・・・。これは珍味でした。味はスナズリなの
ですが・・大きい分、やわらかく・・そして歯ごたえがあります。

a0019545_22362790.jpg


お次は、カニのミソと豆腐のスープでございます。これはなんとなく味が想像できそうですか?

a0019545_2237456.jpg


さらには空心菜みたいな野菜の炒めもの・・。これは空心菜の炒めものの、やや歯ごたえが
ない感じです。

a0019545_22392559.jpg


次は麻婆豆腐です。日本のマーボーより味が荒っぽく、辛かったです。この店では人気の
なさそうな料理でした・・。

a0019545_22452741.jpg


まだまだ・・・続きます。トコブシの芙蓉はいです・・・。さすがにここらへんまでくると、
お腹が苦しくなってきました・・・・ちなみに・・これまでの料理もいっぱい食べ残しています。

a0019545_22514053.jpg


おおおっ・・・もう、いらないよ~っておもっていたら・・・これはおいしそうなのが・・・・
中国人の大好物「ワタリカニ」です。ちなみに中国で漁獲される1級品は中国で消費され
他国へでません・・し・・他国では買えない高い値段がつきます。日本が中国から買っている
ワタリカニは2級だそうです。

a0019545_22545669.jpg


うううっ・・・もう駄目だ~~~くえないよ~~と言っていたら・・・魚のでかい蒸し煮が・・・
ヲイ・・・。上海現地法人社長が「これは美味しいよ・・」と言うのですが・・。結局、3人とも
あまり、お箸をつけませんでした・・。(もったいない・・)

a0019545_2258165.jpg



料理の数を数えて・・やった~~~終わった・・・御勘定かな・・・と言っていたら・・・。
「海老チリ」が・・・。しまった・・・上海の社長が「木枯らしさん、なにか食べたい物はない?}
と聞くので・・・本場の「エビチリ」を食べたい・・・とか言って、メニューに無かったようなのですが
無理やり作ってもらった?ような料理なのです。これは食べなければ失礼にあたります・・。

a0019545_23112.jpg


でも・・・これは・・・プーハオツー(美味しくない)でした。海老はおそらくツノナガチヒロ海老だと
思います。しかし、冷凍物で鮮度が落ちているらしくて・・パサパサでまずかったですね・・。


結局・・・かなりを残してしまいました。「中国は食べ残しに寛容だよ」という上海の社長の言葉が
救いとなる結果になりました。

ちなみにこれだけ食べて・・・日本円にして約7500円くらい。ひとり当たり2500円くらいです。
もちろん、この後デザートが付き、食事中はビールと美味しい紹興酒をグビグビ飲んでおりまし
た。

多分・・・ものすご~~~~く安いと思います。ちなみに上海は中国でも物価がかなり高いところ
だそうです。

ちなみに中国の名誉のために付け加えておくと、中国の物価全般が安いのではなく、「食」の
部分は・・・結構、安いのです。また、日本人から見れば・・・中華料理ではハズレが少ないと
言えるかもしれません。(逆に日本料理や欧風料理はコケソウな予感)

参考までに・・・お昼ごはんは 食い切れない程の 極的美味なショウロンポウとラーメンと
チャーハンを食べたのですが(実際、半分は残した・・)それだけ食べて、おいしくて・・・
お代は3人で500円程度でした・・・・・。
by simarisu10 | 2005-03-29 23:14 | 平社員休憩室
<< 上海へようこそ!2 祝? >>