また・・・泣き言
a0019545_1914958.jpg



  ピコ係鳥・・・覚えが早くて助かります。

  夕刻になると・・・巣にもどり、睡眠の準備を昨日からしてくれるようになりました・・。

  ピナ課長が、そうするのを真似するように・・・。

  そう・・・これが、お亡くなりになられたジュン部長がつくられた・・当社の社風なのですね・・。

  お亡くなりになられたジュン部長もネル次長も 今のピナ課長も・・・みんな、おなじ節回しの
  求愛ソングを歌われます。

  私は、ブンチョさまが、独自の歌を持つことを知っていましたが・・・・微妙に違うだけだと
  思っていました・・。

  ところが ピコ係鳥さまが・・・ピコピコハンマーのような歌声をだすので・・・「えっ?」と
  驚いてしまったのです。

  当社の歴代の管理職さまは、テノールで「ぴーよ、ピーヨ、ピピピピッ!ピピッ」と歌います。
  みんなそうなので・・・そんなものだと思っていたら・・・

  ピコ係鳥は、バスで 「ピゴっ!ピジュ、ジュ・・・ピゴッ」とか・・歌いだすので・・・

  最初・・・・失礼ながら・・・「えっ?何者?」と思ったのです・・。

 今思えば、ジュン部長の 美しい旋律を ネル次長も、ピナ課長も真似して歌っていたのですね・・。

 これが・・・”ナイン社の社風”だったんですね・・・・平社員・・・本当に亡くなられたジュン部長に
 感謝するとともに目頭が熱くなるのです・・・。

 まさか・・・あの美しい旋律が・・・  あの3連奏が・・文鳥ナイン社独特のものだったなんて・・・。

 失ってから・・・得るもの・・・失ってから、わかるもの・・・ですか・・・・。


 今日は、海老の話をするつもりだったのですが・・・・やっぱり・・どうにも・・・いけませんの・・・です・・。

 


  
by simarisu10 | 2013-05-15 19:30 | 平社員営業フロア
<< ど~にも、こ~にも・・・ ピコピコと 余談と >>