部長・・・大羽イワシなのですっ
a0019545_2228241.jpg


部長・・・それは大羽イワシの缶詰なのです。鰯には不飽和脂肪酸が多量に含まれているの
で身体にとても良いのですっ。

部長もドンドン食べてください。この大羽鰯の缶詰は稀にみる美味しさです。
メーカーはマルハ社さんでした。

この不飽和脂肪酸は化学式であらわすと分子結合が - ではなく = でつながっています。

例えば 飽和脂肪酸の酢酸(酢) は CH3-COOH と表記され、炭素の結合部位には
全て水素が結合しているので飽和脂肪酸といいます。

これに対して不飽和脂肪酸は CH2=CH-COOH となり炭素の結合部位に水素が
関係していない部分ができます。これが=で表される 不飽和結合の部分です。

この不飽和脂肪酸の=の部分は酸素と非常に結びつきやすいのです。




ということで・・・鰯にはいっぱい不飽和脂肪酸が含まれているので、空気中で酸化して
酸化脂質に変化する過程でアセトアルデヒドや遊離脂肪酸が発生して・・・
すごい臭いを放つのです。

しかし、考え方を変えれば、酸化しやすい不飽和脂肪酸は体内に入って、活性酸素(身体に
有害な酸素)を吸い取ってくれると考えてよいわけです。

このため不飽和脂肪酸は身体に良いとされています。身体に良いとコマーシャルされている
オレイン酸やリノール酸がこれにあたります。

あれ・・・今日は役にも立たない変な話を・・・・。

まっ・・・鰯をたべませう・・生が苦手なら缶詰はどうでしょうかというお話です。


学生時代、私は水産学部に所属していましたが、テレビ局のバイトが忙しいせいもあって
よく、学校をさぼってました・・・。

あるとき、同級生の女性が「木枯らし君、最近、学校にきてないでしょ?」
と言われて、あまりきてないが・・・たまに来る時は人一倍、勉強熱心だっ!と答えました。

「では、質問・・・身体にいいのは不飽和脂肪酸か飽和脂肪酸、ど~っちだ?」と言われ

「飽和脂肪酸である!」と答え、周りの大爆笑を買いました。

「若い頃は、よく勉強しろ。あとで後悔するぞ」と言います。でも、私は別です。

「若いころは熱意をもって適当に勉強しろ・・・」です。

いつか将来、学問が必要になったときは辞書をひもとくように・・・必要な知識がどうやったら
手に入るかだけを覚えておけばいいのです。

むしろ、必要になった時、本気で勉強してゆく姿勢の方が大切なのです。

だって・・・どんな良い大学を出た人でも、学生時代に習った事を全部覚えている人なんて
いないわけですから・・・・(笑)

でも・・・若い頃に積む、貴重な経験は・・・年をとってからでは・・・出来ませんから・・。

だから・・・勉強は熱意をもって・・・ほどほどに・・して・・・なのですっ・・。

ああ・・・・今日はガラにもなく・・・・変な説教話を・・書いてしまった・・・・。

あとで後悔しませんよ~に
by simarisu10 | 2005-03-22 23:10 | 海老の倉庫
<< 海老と酸化と白濁と・・・ 春の海老祭り >>