モンタグイ
a0019545_22241538.jpg


これは赤海老エイト、初公開のロシア産、モンタグイ海老です。

赤海老の近縁種ですが、赤海老ほど味が濃くないのが特徴です。

赤海老ほど大きくならず、薄い赤地の殻の上に芸術的なサイドストライプが特徴です。

今回の品物はブロークンが多く、仕立てが悪いため商品になりませんが、きっちっとした

形にすれば結構いい商品になります。

今ほど、表示義務がうるさくないときは、木枯らし、これをカナダ産赤海老として売っておりまし
た。
そのときはカナダ産でしたが・・・。これの味を味わったとき、これは関西向きだと直感して

あるだけの数量を買い、関西で売り切りました。あっさりした味わいながら、味が薄いとは

感じさせなかったのです。思惑はあたり、小口の注文で、早い回転の小口注文で、あっと

いうまに捌けてしまいました。今日、久しぶりに食べてみましたが、相変わらずおいしい海老

です。甘エビの2級として扱われているのが誠に惜しいですね・・。

この海老を見て美しいと感じるのはわたしだけでしょうか?
by simarisu10 | 2004-10-25 22:21 | 海老資料室
<< 海老のバター炒め フードテック・・・他 >>