赤海老新ブランド
a0019545_885813.jpg

a0019545_82747.jpg




赤海老の新ブランドです。といってもロシア産赤海老(南蛮海老)のボレスク(船名)の
新デザインカートンです。

ブランド名もボレスクから「龍豹」とのこと・・・。うーん、わけの分からないブランド名だ・・。

一体、何を表したいのだろうか・・・激しく疑問。

まさかとは思うが・・「流氷」と「龍と豹」の語呂合わせなのか・・。

どうせなら、鮮度がいいとか美味しそうな感じを受けるブランド名がいいと思うのだが・・。

また、写真カートンも当たり前すぎ。年末に1㌔ブロックごと売ることを考え、
女性受けするイラストタイプのデザインなんかがいいと思うのだが・・。

まっ、かくいう私も仕事抜きで甘海老の新ブランドを作るなら「文鳥印」「シマリス印」の
甘えびを作りたい。

中身を検品したところ、平均尾数で定評のあるボレスクらしい、大きめにとまる内容。
仕事にはバラツキがあり(これも以前からのボレスクの特徴) 仕立てという面から見ると
減点。

海老質は時期、海域によるものなので一概には言えないが、今回検品したロットに関しては
良い海老質であると評価する。

ただ、あまりにも高い価格が難点。おそらく、他社のプレミアムブランドの「火山」「魚河岸」
などを意識した品質と価格なのだろうが・・。そういった、他社ブランドとの比較と考えると
力不足である。ただ、通常品としては十分、合格点のとれる品物ではある。そうすると
価格が品質の割に高いということになるのだが・・。
by simarisu10 | 2004-10-16 08:26 | 海老の倉庫
<< 爆発 テルミドール >>