たまには・・・海老の状況も書かなくては
a0019545_7494270.jpg

↑カニが3匹


赤海老の市況を書くためにはじまった赤海老エイトですが・・・。
いつのまにか雑ブログに・・・。

たまには状況なども書いてみましょう。

現在、スポット海老(カナダボタン)が急減しています。これは、現地の大幅な漁獲減が響いて
いる。少なかったと言われる、昨年の漁獲の70%程度で落ち着く見込み。(最終の数字は
まだ出ておらず)

この海老の搬入シーズンにすでに国内在庫がほとんど無い時点からスタートしていたので
これは苦しい。一部には搬入シーズン中に欠品がはじまってもおかしくないとの見方も
あったが夏場、意外に売りが進まず、状況が楽観視されていた。しかし、年末や周年とおして
メニューに入れている需要筋が玉の確保にかかったことから、国内在庫の底の薄さが
表面化した。

このスポット海老、在庫をしていないところが多く、年末にむけさらなる値上げが予想される。
また11月後半より、アラスカ産の搬入がはじまる。漁の解禁は10月からであるが、現在の
中間報告では、漁獲量は平年並、サイズアソートは下方によっている。
本日は10/12なので、まだまだ、先の読めない状況ではある。
また、未確認情報ながら、Sサイズがアラスカで結構あがったという情報もある。

ロシア産の小型ボタンが今年はすくないことより、これも引き合いに出されるやもしれない。
by simarisu10 | 2004-10-13 08:09 | 海老の倉庫
<< セミ海老 加賀麩 >>