いろいろ・・
a0019545_16363583.jpg



 ネル次長・・・管理職のみなさんが・・ナイン社のいたるところで排泄物を
 撒き散らかすので、平社員は、掃除ばかりしなくちゃいけないのです。

 行動範囲が旧社屋よりひろくなったため・・掃除がたいへんなのです。

 2ヶ月に一度は、社屋中のカーテン掃除。メァリィ社長が怒り出したら大変ですよ。
 
 管理職さま全員、鳥かご 監禁の目にあいますよ。

 ただでさえ・・社長から・・「過保護」のレッテルを貼られているのですから・・。


 
a0019545_16412461.jpg


 昨日は、久しぶりに 北陸名産 カジキの昆布〆でいっぱいやったのです。

 いっぱいといっても・・お酒ではなく・・リンゴ酢で・・。

 珍しく? 禁酒が続いています。

 というより・・凝り性の私・・・。酢を使ったドリンクをいろいろ試して・・
 酢のドリンクで プハ~ッ、うまいっ・・たまりまへんで・・・ とのたまっています。

 いろいろ試したのですが・・リンゴ酢が一番 うまいっ!のですっ。

 そそ・・カジキの昆布〆でした・・。

 北陸に来てから・・海老の他に カジキなんかも気が向いたら売っているのですが・・

 金沢のカジキは・・たまらなく美味しいのです。

 別に金沢や北陸でカジキが大量にとれるわけでないのですが・・
 カジキを好んで食べるので・・・世界中から、いいカジキが集まります。
 
 もちろん・・北陸でも少量ながらカジキがとれるのですが・・。

 あるとき・・カジキを関東に売った時のお話・・
 
 クレームが出たのです。

 解凍したカジキを切ったら・・縮むと・・

 コレを人間社会の会社で話したら・・期せずして笑いが起こりました。

 「こがらしさ~ん、新鮮なカジキは、縮むの。それは、こちらじゃ チヂミ といって
  最高級品だよ。死後硬直が起こる前に冷凍がかかるとそうなるの。」

 と・・だったのです。刺身でカジキを食べる習慣のある金沢だからこそ チヂミ(縮み)が
 起こるカジキが入荷するんですね。
 
 「いや~関東の人間は、見たことないだろうよなぁ・・・」との事です。

 今回、食べたカジキの昆布〆は、そのチヂミを使った こだわりの昆布〆。

 いや・・・美味しかったです。

 いや・・北陸ならでは・・。北陸の生協で手に入ります。(高いですが・・)
 山下商店のカジキの昆布〆。これは、お勧めなのです。


 
a0019545_16595696.jpg
 

              ↑ 社長のひざの中に入って、平社員の魔の手から逃れようとしている せいぶつへいき ココ氏
by simarisu10 | 2010-09-13 17:01 | 平社員休憩室
<< 鳥さん、鳥さん 生の甘エビなのですっ! >>