海老ドレッシング考
a0019545_051589.jpg


以前、私は会社の寿鮮海老なるものを担当していた・・。強度の保水加工した味付け
生食用の寿司海老である。

しかし、当初は全く売れず、毎日家に持って帰っては試食の日々が続いた。
一番美味しく食べる方法を考えていたのである。

ある時、ある人の経験がもとになって、この寿鮮海老にはキューピーの和風醤油ドレッシ
ングがぴったり合うことがわかった・・・。他のいろんなドレッシングを試してみても
このキューピーの和風ドレッシングがぴったりくるのだ。

うーん、なぜだろうと思ったのだが、その時はあっさり考えるのをやめた木枯らしであった。

しかし、最近、ある料理人の言葉がずーっと頭にひかかっていて・・なるほどと気づいたこと
がある。

ゴマドレッシングと通常のドレッシングの関係である。調味料が好きな木枯らしはいろいろ
調味料をかけるのが趣味である。

もちろん、海老にもかける・・。我が家にある、通常のドレッシングの中で相当評価の高い
ピエトロドレッシングと特価のゴマドレッシングでは・・・海老に関しては ゴマドレッシングの
ほうが評価が上なのである・・・。

ここで気づいたのが、前述のキューピー醤油ドレッシングである。このふたつには、共通点
があった・・・粘性である。
キューピー醤油ドレッシングは増粘剤をたっぷり使っており、ゴマドレッシングはその性格上
もともと粘度が高い。

海老は結構、何気に味があるわりには、丸っこくて丸太状をしており、重量あたりの表面積
が少ないため、粘性があってしっかり味の乗るドレッシングでないとしっくりこないのである。

前述の寿鮮えびは開いてあるが、強度の保水加工をしているため、肉厚でぶよぶよで味が
とんでる・・。このため、特に強く味がのるドレッシングでないと効果がなかったわけである。

ということで結論として・・・・海老には粘性の高い「ゴマドレッシング」がおすすめである。

ドレッシングに海老・・・一見、あまり美味しそうにみえないが、元来、海老に酢は相性が
いい。また、海老を食する場面で醤油を多用することが多いのだが・・・・それなら、多様な
味のドレッシングを使うほうが、味のレパトリーが広がるというものではないかと考える。

肉に冷しゃぶ、温しゃぶがあり、ポン酢やゴマだれで食べるなら、海老は醤油ドレッシングと
ごまドレッシングで美味しくたべよ~って案は駄目?
by simarisu10 | 2004-09-22 01:10 | 海老の倉庫
<< 海老チリソース改 クーンストライプ >>